北海道観光を考えるみんなの会

トップページ > この会について

この会について
―観光立国北海道を目指して―

変わりゆく社会や経済環境の中、これから北海道の観光はどう在るべきか―。

北海道は人気の観光地でありながら、その受け入れ態勢には未だ多くの課題が山積しています。
そのひとつひとつの解決を探るためには、産・官・民・学すべてが一体となる取り組みが必要であり、
観光以外の産業とも連携を図ることが大切です。

「北海道観光を考えるみんなの会」は、北海道における観光政策に関して、
民間の意見集約や行政との連携など、横断的な役割を担う組織として設立されました。
ぜひ私たちの活動にご参加いただき、ともに観光から北海道の未来を考えていきましょう。

「北海道観光を考えるみんなの会」代表

株式会社
JTB北海道
代表取締役社長
笹本潤一

株式会社
近畿日本ツーリスト北海道
代表取締役社長
池田 浩

株式会社
日本旅行北海道
代表取締役社長
落合周次

観光業界の意見集約を行い、民間の感じる北海道観光の問題や課題を提起します。
行政、北海道民に広く情報発信を行い、課題解決に取り組んでいきます。

政治・教育との連携強化を目指し、政治関係者や教育機関・研究者との意見交換を行いながら 観光振興に対する理解を深めていきます。

北海道、北海道観光振興機構、札幌市の観光政策・施策の強化によって観光事業が活性化する中、 積極的に協力し、北海道観光の発展に貢献します。

ITや環境、人材育成、インバウンド等をテーマにしたアクション委員会で、
今後の北海道観光の継続的発展に向けた施策の研究を行います。

人泊数、滞在日数等の観光関連データを、次年度以降の観光関連事業のために研究機関と連携して蓄積します。

一般社団法人 北海道観光を考えるみんなの会

〒060-0001
札幌市中央区北1条西6丁目1-2 アーバンネット札幌ビル8階(JTB北海道本社内)

Copyright (c) 2013 北海道観光を考えるみんなの会 All Rights Reserved.