北海道観光を考えるみんなの会

トップページ > 最近の活動 > 2017年新春講演会が開催されました。

最近の活動
一覧

2017年新春講演会が開催されました。

2017年01月25日

ファイル 19-1.jpgファイル 19-2.jpg

去る1月6日(金)、札幌グランドホテルにて、約190人の会員の皆様のご参加を得て、ご来賓の国土交通省北海道運輸局長・石﨑仁志様、北海道経済部観光振興監・木元晃様、公益社団法人北海道観光振興機構会長・堰八義博様のご臨席のもと、北海道観光を考えるみんなの会主催による新春講演会が開催されました。
今年の講師はPeach Aviation(株)代表取締役CEOの井上慎一様。
新聞等でご存知の方も多いと思いますが、ピーチ航空様はその拠点空港の一つに新千歳空港を指定されたり、LCCでは初めての道内路線に進出を計画、また新千歳空港から中国やアジアに向けての国際線就航も計画されておられます。
北海道にとっても大変心強い事業展開をされていらっしゃいます。
演題は、「空飛ぶ電車 Peachの挑戦」です。
70分に及ぶお話はどれも大変興味深いものでしたが、その一部を下記にご紹介します。

■ 移動のための航空運賃が安く設定できた事により、お客様は浮いたお金を別のところに  使  える。FI観戦、料亭での食事、高級ホテルの滞在など当初はあまり考えていなかったリッチな   層のお客様にも乗ってもらえるようになった。
  台北のオシャレ女子はヘアカットやネイルで気軽に沖縄を訪れている。
  桃源郷とみまがう、桃で有名な和歌山には香港や台湾のお客様が続々と来ている。
  また、おばちゃん達が勝手に発案した「日帰り海外旅行(韓国)」などにも利用されている。
  移動にかかる航空運賃が安くなった分、それぞれの地域にお金が落ち、地域活性化にも繋がって  いる。

■ピーチ航空の「広告宣伝費」はゼロ!
 マスコミが自主的に報道してくれるように、あらゆる場面で徹底した話題づくりをしている。
 うなぎ味のなまずごはん(国際線)、錦糸卵とみまがう色と形のCAの髪。VW(独)と提携、機内で 乗用車を販売。社員が組み立てたマシンで「5秒でチェックイン」を実現。また世界初の
 「ダンボールでできたチェックイン機」開発

等々、楽しい実例を沢山ご紹介いただきました。
少ないスペースではとても全部をご紹介しきれませんが、ご来場いただいた会員の皆様からは「大変参考になった」とご好評をいただく事ができました。

北海道観光を考えるみんなの会では今後も会員の皆様にご参考にしていただけるような講演会を開いて行きたいと思います。

  

一般社団法人 北海道観光を考えるみんなの会

〒060-0001
札幌市中央区北1条西6丁目1-2 アーバンネット札幌ビル8階(JTB北海道本社内)

Copyright (c) 2013?北海道観光を考えるみんなの会?All Rights Reserved.